9/10(土) 第6回授業(最終回)が行われました!


9/10(土)に、第8期の第6回授業(最終回)を行いました。

●中村健 先生( 早稲田大学マニフェスト研究所 事務局長)による『連続講座最終回(政策立案と住民自治)』
全6回の授業も今回で最終回となりました。
日本の自治体の現状と問題点の解説や、熱中小学校の生徒のように主体的に行動できる住民の大切さをお話して頂きました。

●北川正恭 先生(早稲田大学名誉教授/早稲田大学マニフェスト研究所顧問)による『”まちづくり”とは何か?』
熱中小学校の校長で、元三重県知事の北川先生に、戦後から現在までの日本の住民自治の体制についてや、これからの役所のあり方等についてお話して頂きました。

●修了式・3期生卒業式
生徒の皆さん、半年間ありがとうございました!2名の卒業生の皆さん、おめでとうございます🎉

●揚げパンプロジェクト試作会
11月に行われるまるごと収穫祭で販売する揚げパンを試作し、生徒の皆さんに食べて頂きました!

●ひまわりの種回収作業
6/11にまいたひまわりの花から種を落とす脱穀作業を行いました。
果樹収穫用のコンテナを裏返し、こすりつけて種を落としました。ひまわり油が作られるのが楽しみですね!
作業の様子は以下よりご覧ください🌻
 ↓↓↓
ひまわりの種回収作業 YouTube

信州たかもり熱中小学校について 99 記事
「もういちど7歳の目で世界を」をキャッチフレーズに日本全国へ展開を続ける大人の社会塾、熱中小学校。長野県内、また中部地方でも初の熱中小学校として開校したのが、私たち「信州たかもり熱中小学校」です。