第3期スタート!

4/13(土)入学式。
ピカピカの1年生 43名をお迎えし、2年生18名、3年生41名、計102名で第3期がスタートしました✨

高森町で起業し、住民になってくださった元木さん。皆さんの笑いを誘いながら、新入生代表挨拶をしてくださいました。

生徒同士の交流が深まり、表情にも余裕が出てきた3年生。
入学から半年。学校生活に慣れてきた2年生。
ちょっと緊張した面持ちの1年生。
入学式は3回目ですが、やっぱり気が引き締まる事務局。

この4月、また新たな出会いが生まれましたね!
半年間(いや、卒業するまでの3年間)宜しくお願いいたします。

入学式のあとは、第1回授業。

中川 裕之 先生(株式会社ノラワークス 運営統括責任者)より
『常識は非常識 みかたを変える』

村口 和孝 先生(日本テクノロジーベンチャーパートナーズ 代表)より、
『ゼロから事業をスタートする 人生の発想法』

というテーマでお話をいただきました。(講師紹介・授業の様子ページに近日中にアップします。)

どちらの授業の中でも、”偶然の出会い” ”たまたまの出会い”という言葉が出てきましたね。
第3期の初日に このキーワード。奇跡!
これから行われる様々な活動に積極的に参加して、ネットワークを広げていきたいですね!

信州たかもり熱中小学校について 63 記事
「もういちど7歳の目で世界を」をキャッチフレーズに日本全国へ展開を続ける大人の社会塾、熱中小学校。長野県内、また中部地方でも初の熱中小学校として開校したのが、私たち「信州たかもり熱中小学校」です。