第5回授業が行われました!

7月28日(土)、第5回授業が行われました。

午前中は校舎近くでブルーベリー狩り!
わりと過ごしやすい気温だったので、1時間しっかり楽しんでいた生徒さんたち。
ブルーベリー畑からは、生徒さんの話し声や笑い声が聞こえてきました。

「食べて、話して、、とても楽しい時間だった。」と感想をいただきました。
熱中小学校の流儀・・・”一番目に大事なのは、楽しいこと。”
そんな言葉をいただけて嬉しかったです(^^)

午後の授業は、
【1時間目】大宮 透 先生より「小布施まちづくりの挑戦とその現在地「協働」と「交流」を旗印にー」
【2時間目】重松 大輔 先生より「シェアリングエコノミーの衝撃」
【3時間目】佐藤 真希子 先生より「1万人の起業家を見てきたVCが語るスタートアップ最前線」

というテーマでお話をいただきました。(内容は近日中にアップします。)

台風の影響も心配される中でしたが、お越しいただいた講師の先生方に感謝ですね。

信州たかもり熱中小学校について 61 記事
「もういちど7歳の目で世界を」をキャッチフレーズに日本全国へ展開を続ける大人の社会塾、熱中小学校。長野県内、また中部地方でも初の熱中小学校として開校したのが、私たち「信州たかもり熱中小学校」です。