第4回授業が行われました!

9月19日に第5期、第4回目の授業が行われました。

今回もITに詳しい生徒さんにお手伝いいただき、遠方からオンライン参加で参加される生徒さんにも対応して「ハイブリット授業」の形式にて開催されました。

(いつみてもすごい機材です、、!)

第4回の授業は2本立て!授業内容は以下の通りです。

1時間目
講師:前田農産株式会社 前田茂雄先生
教科:共生(農業) 
テーマ:「未来に課題を先延ばしにしない人と農業、町のこし」

2時間目
講師:株式会社協和精工取締役会長 堀政則先生
教科:社会
テーマ:「自己改革・変化するものだけが生き残る」

1時間目の授業風景。
なんとトウモロコシのコスチュームで登場された前田先生。
↑このトウモロコシを脱ぐと、、
ポップコーンに変身!

電子レンジでできるポップコーンの実演販売も行われました。

学びあり、ユーモアありの楽しい授業でした。

前田農産の「電子レンジ専用十勝ポップコーン」購入はこちらから↓
https://www.co-mugi.jp/SHOP/133586/list.html

2時間目は株式会社協和精工取締役会長の堀政則先生による授業でした。

本校がある高森町の企業「協和精工」さん。
会社の沿革や会長である堀先生の起業家としての哲学に触れることができました。

ホームルーム後の時間は懇親会で焼肉を行いました!やっぱりみんなで食べるご飯はおいしいですね!

次回の授業は10月10日です。
「富本銭と古代の伊那谷」についてフィールドワークも交えながら学びます!

信州たかもり熱中小学校について 74 記事
「もういちど7歳の目で世界を」をキャッチフレーズに日本全国へ展開を続ける大人の社会塾、熱中小学校。長野県内、また中部地方でも初の熱中小学校として開校したのが、私たち「信州たかもり熱中小学校」です。